長期留守中に於ける観葉植物、自動水やり機の考察

Image165.jpgむはは。
職場に飾ってる観葉植物。
盆休み期間中の水やりが毎年悩みの種だった。
ふと思いつき、ネットであれこれ検索。
すると、予算ほぼゼロ円おまけに 超簡単な方法を見つけた。
用意するのは、空のペットボトル(今回は500mLを使用した)
それに手芸用の紐(毛糸等)
たったこれだけなのであった。
使用方法は図の如く、水を入れたペットボトルに紐(今回手元にあった綿のロープを使用)を浸け、観葉植物の鉢(土の周り)に垂らすだけ。
たったの、これだけなのであった。
あと注意点として、水を入れたペットボトルの位置は、観葉植物の鉢より上に置く程度。

半信半疑のままセットし、五日間の休暇に突入。
で 本日出社をして見れば
ななんと 健気にも水をたっぷり吸って居て下さいました。

反省点として、少々吸い過ぎだったかも。
ペットボトルに 満タン近く水を入れた為と思われ、鉢の大きさに合わせ、水の量の加減が必要かも。
ま とりあえず、この方法は使えます。

以上 夏休みレポート終わり

Follow me!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク